看護師の友人がシャンプーを変えたらしい

私の友達に看護師がいます。実はこの友人がシャンプーを変えたということを報告してくれました。シャンプーってお気に入りが見つかればとりあえずはそれをずっと使うではないですか。しかし、友人の看護師は何でも最初に見つけたものを選び、色々と試してみて、最終的に自分に合うものを使うというタイプです。ですので、新しいものが登場したらとりあえずは使ってみたくなってしまうようです。

そんな看護師の友人が、とある有名ブランドのシャンプーを買ったようなのです。そんなものを買ったとしても、すぐに飽きるだろうし買わないのでは?と思ったのですが口に出すことは控えました。何かトラブルがあってもいけないし、相手の機嫌を損ねることはしたくはありませんからね。看護師の友人は、そのシャンプーがいかにすごいものかを教えてくれました。

確かに高そうなブランドのシャンプーでしたね。私の髪には間違っても似合わないものですね。やはり年収が高い職業の人は違うんだなーってその時素直に思いましたね。そういうとちょっと嫌味っぽいかもしれませんが、そんなことは一切思ってはいませんよ?本当にすごいなーっていう気持ちだけです。それも純粋な気持ちですよ。そういえば私もシャンプー切れそうなんだった。

そういえば妹が高校に行かず看護学校に進むそうだ・・・。なんでもまずは准看護師の資格を取るそうだ・・・。妹ながらスゴイ・・・。まだ十代ながら目標がしっかりとしている・・・。
それに比べて私は・・・・。

このブログ記事について

このページは、まさたかが2014年2月28日 17:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自分の成長が周囲を変える」です。

次のブログ記事は「みんなの憧れになりたい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。