2011年12月アーカイブ

患者⇔ナースは駄目ね!

看護師になってめまぐるしい現場の雰囲気にようやく少し馴染めたかな...と思い始めた今日この頃。

まだまだきっと患者さんにとって私は全く頼りにならないただの新人って感じでしょうけどね...。

どうすれば早く患者さんに認めてもらえるか...日々自分との闘いをしている私です。

でもここ数日で思ったのは患者さんの目ばかり気にしているといつまで経っても駄目なのかもしれないな...ということです。

飾らずにそのままの自分でぶつかっていった方が打ち解けられるのかもしれないな...って。

構えていると患者さんの方もそういう雰囲気を察知しますよね。

どうしてこんな簡単な事に早く気づかなかったのかな...って後悔です。

看護師⇔患者という気持ちではなく人間⇔人間という気持ちでぶつかっていこうと思います。

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。